平塚市のピアノ・リトミック教室「たんぽぽミュージックスクール」浦川です。

昨年度3月、ピアノの体験レッスンに小学2年生と6年生のお子様が来てくださいました。

ゆうこ先生が担当してくださいました。

とても、楽しそうなレッスン報告が届き、嬉しい気持ちでいっぱいです♪

2年生のお子様は、1年間のピアノブランクがあったそうですが、もう一度弾きたい!という思いで体験レッスンに来てくださいました。

以下、ゆうこ先生からの体験レッスンの様子とメッセージ。ご覧くださいね。

こんにちは。ゆうこ先生です。3月は新しお友達との出会いがありました。

お一人は2年生のお友達。

幼稚園のときに2年間習っていたけれど、下のお子さんが生まれてから通えなくなってしまって1年間お休みしていたとのこと。お休みの間もお家ではお母さんに見てもらい、弾いていたそうです。

体験レッスンでは、色々な楽器の音やリズムを楽しみ、好きな曲を披露してもらいましたよ。

 お母さんとお部屋へ入ってくると、迷わずピアノへ直行!

すぐに弾きたそうだったので、予定を変更して演奏を聴かせていただくことにしました。

弾いてくれたのはペツォールトのメヌエット、アルプス一万尺、バグパイプという曲、3曲も弾いてくれました!すっかり頭に入っていて自分のものにしている様子。

すごいです!ありがとう。

それから、ピアノアドベンチャーのお友達を紹介して、楽器あてクイズ。袋から何が出てくるか音を聞いて当てっこしました。

好きな楽器を持って、音楽スタート!お母さん、私も一緒にリズムに乗って楽器を鳴らします。途中で「ハイ!」と言ったら時計回りに楽器を回すよ〜ということで、

「ハイ!」「ハイ!」「ハイ!」「ハイ!」と続けて言ったときは皆急いでお隣へ。

2回目はお友達に合図をお願いして反対回りに楽器を回します。急いで楽器を回す様子がおかしくて、終わったときには皆ニコニコ笑顔でした。

それから、大譜表にズラリと並んでいる音符の色ぬりをしました。

線の上の音には赤、線と線の間のかんの音には青をぬってみよう。

と言ってできたのは綺麗なシマシマ模様でした。きれいです。

その後お母さんとお話をしましたが、お家でのピアノの練習の仕方や、お母さんはどこまで練習に関わったらよいか?レッスンを見たほうがよいか?

などなど、真剣に考えてくださっていることがわかり、自分なりの考えを述べさせていただきました。

その間、折り紙を折って待っていてくれたお友達は、鶴、リボン、やっこ、メダル、そしてなんと、10台のピアノを折りあげていました!

次週からレッスンへ来てくださることになり、今からとても楽しみです。ピアノを弾くときのコツを上手く伝えていけるように、毎回のレッスンを大切にこなしていきたいと思います。

ゆうこ先生は、その場の状況に応じて、楽しくレッスンを展開してくださいます。

ピアノに少しブランクがあったお子様でも、いつでもピアノは再開できます。

私も一緒に成長を楽しみにしています♪

現在、ピアノクラスはコロナウィルスの影響によりオンラインレッスンを行っております。

5月からは通常レッスンができるように願う日々。

オンラインレッスンでも、できる事はたくさん♪

お休みの日でも、たくさん音楽やピアノを楽しんでほしい!という気持ちでいっぱいです。

平塚市でピアノ教室やリトミック教室をお探しの方は是非一度、お問合せくださいね。


たくさんの仲間と一緒に、音楽を楽しんでみませんか?

LINEにて体験レッスン500円offクーポン配信中!

LINE公式アカウントより子育てのヒントや子育て情報、浦川先生の4人の子育てのあれこれを配信中。
元気が出る子育てのお話もしています。
お気軽にお友達追加してくださいね。大人の方もぜひご利用下さい♪
登録は下のバナーをクリックしてください。
友だち追加

体験レッスン大歓迎!ぜひ1度体験レッスンにお越しください♪

たんぽぽミュージックスクール

所在地
神奈川県平塚市万田 34-20
電話
080-3420-3409